水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 子育て » 小学校・中学校 ≫ かいづっち養老鉄道応援パスポートを発売

海津市

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

小学校・中学校

かいづっち養老鉄道応援パスポートを発売

5,000円で養老鉄道の市内区間が1年間乗り降り自由    densya.jpg

 海津市では、養老鉄道と協力して「かいづっち養老鉄道応援パスポート(子ども向け定期乗車券)」を発売します。
 5,000円のかいづっち養老鉄道応援パスポートを購入すると、今年4月1日から来年3月31日までの1年間、養老鉄道の市内区間(美濃津屋駅、駒野駅、美濃山崎駅、石津駅、美濃松山駅の各区間)が乗り降り自由となります。通学に使うこと(必ず、学校の許可を受けてください。)はもちろん、土曜日や日曜日、祝日の利用も可能で、大変お得です。

有効期間 2019年4月1日~2020年3月31日
発売額 5,000円
対象者 小中学生など義務教育課程にある児童・生徒
引き換え
場所
養老鉄道「駒野駅」
発売方法
及び
発売期間
  • 学校を通して購入される場合(2019年2月28日(木)までに必ず学校に提出してください。
  1. 学校において、申込書と案内チラシを児童・生徒に配布する。(2月中旬)
  2. 購入を希望される児童・生徒は、2019年2月28日(木)までに、購入申込書(写真添付2枚)を現在通学している学校に提出する。
  3. 学校より購入申込書の申込受付証をもらう。(大切に保管しておいてください。)
  4. 3月20日以降に養老鉄道「駒野駅」において現金5,000円及び申込受付証と引き換えに、かいづっち養老鉄道応援パスポートを受け取る。
  5. 利用開始(4月1日)
     
  • それ以外の場合(直接購入される場合)

 直接養老鉄道「駒野駅」で購入してください。なお、発売期間は、2019年3月1日から2020年12月31日までとなっています。

  1. 発売箇所(駒野駅)にて申込書をもらう。
  2. 購入希望者が、小学校・中学校等で購入申込書に通学証明を受け、写真とともに養老鉄道「駒野駅」へ提出する。
  3. 養老鉄道より購入申込書の申込受付証をもらう。(大切に保管しておいてください。)
  4. 養老鉄道より連絡後、養老鉄道「駒野駅」において現金5,000円および申込受付証と引き換えに、かいづっち養老鉄道応援パスポートを受け取る。
特典 購入者には、海津市歴史民俗資料館入場券(招待券)を1枚交付します。
注意
  • かいづっち養老鉄道応援パスポートでは、コミュニティバス及びデマンド交通の利用はできません。
  • 通学に養老鉄道を利用する場合には、必ず学校の許可を受けてください。
  • 小学生が校区外へ出る場合には保護者同伴でお願いします。

 

お問い合わせ先

教育総務課
(海津市役所 西館)

0584-53-1467お問い合わせはこちら