水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » まちづくり » 国内・国際交流 ≫ 鹿児島県霧島市

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

国内・国際交流

鹿児島県霧島市

霧島市

 昭和43年、鹿児島県旧国分市が青少年を薩摩義士ゆかりの地であった旧海津町に派遣したのがきっかけとなり、以後海津町から青年団を派遣する等交流が深まり、昭和45年海津町と国分市は姉妹都市盟約へと至った。その間、政治・経済・教育・文化の交流を深め、市民交流も盛んに行われてきた。
 この度の市町村合併により新たに海津市・霧島市となり、今後更なる交流の発展を誓い、姉妹都市盟約を結んだ。

霧島市の紹介

 霧島市は、鹿児島県本土のほぼ中央および南九州三県の真中に位置し、国際空港や高速道路、鉄道が交差する交通の要衡の地であります。
 北部は日本最初の国立公園である自然豊かな霧島連山と天降川を有し、天孫降臨の神話の地、国生み物語の舞台であり、まさに日本の原点と言えます。南部は豊かで広大な平野部が波静かな錦江湾に接し、湾に浮かぶ雄大な桜島を望むところにあります。
 また、450年の伝統をもつ「初午祭」や「龍馬ハネムーンウォーク」など多くの観光イベントや霧島神宮、鹿児島神宮、高屋山上陵や上野原縄文の森など歴史的遺産があり、豊かで良質の温泉群等を有しており、年間約700万人が訪れる全国有数の観光地です。
 市内には、ソニーや京セラなど先端技術型産業が立地し、黒酢、焼酎、錫器などの地場産業や葉タバコ、トマト、イチゴ、お茶などの栽培や黒豚の生産も盛んです。

kirishima.jpg

交流のあゆみ

昭和45年9月14日 兄弟姉妹青年団盟約
昭和45年10月26日 姉妹都市盟約式(海津町)
昭和45年11月5日 姉妹都市盟約式(国分市)
昭和45年11月 商工会青年部交流始まる
昭和46年11月 婦人会交流始まる
昭和47年8月 中・高校生交流始まる
昭和60年5月 姉妹都市訪問団派遣始まる
平成6年10月 職員交流始まる
平成6年11月 産業交流始まる
平成12年7月 議会議員交流始まる
平成17年3月28日 海津市誕生
平成17年11月7日 霧島市誕生
平成18年4月25日 姉妹都市盟約式典(海津市)
平成18年5月25日 姉妹都市盟約式典(霧島市)

姉妹都市盟約締結の紹介
平成24年度姉妹都市青少年交流

鹿児島県霧島市のホームページへ

お問い合わせ先

市民活動推進課
(海津市役所 西館)

0584-53-3194お問い合わせはこちら

お問い合わせ先

社会教育課
(海津市役所 西館)

0584-53-1536お問い合わせはこちら