水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » まちづくり » 国内・国際交流 ≫ 山形県酒田市

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

国内・国際交流

山形県酒田市

酒田市

 旧平田町と山形県旧平田町(ひらたまち)は同じ名称の縁から交流を始めた。昭和62年山形県平田町議員が平田町を訪問したのをきっかけに交流が深まり、平成7年両町は友好町盟約へと至った。以来、平田っ子交流では、小学生同士がお互いのまちを訪問してまちの魅力を体験しあい、また物産交流でもお互いに訪問して特産品や名物の紹介をしあうなど、友好の絆を固め、教育・文化・産業各分野における交流を緊密にしてきた。
 この度の市町村合併により新たに海津市・酒田市となり、今後も交流の継続を確認した。

酒田市の紹介

 酒田市は、山形県の西北部、庄内地方の北部に位置しています。北は秀峰鳥海山を望み、東は出羽丘陵を背にし、南はほぼ庄内平野の中央に達し、西は日本海に面しています。鳥海山、出羽丘陵から発した日向川、相沢川と最上川が、砂丘帯を貫き日本海に注いでいます。
 また、酒田沖の北北西39kmには、山形県唯一の離島飛島があり、鳥海山とともに、鳥海国定公園に指定されています。

交流のあゆみ

昭和62年11月 議会議員交流始まる
平成 元年 民生委員・体育指導員・農業委員会委員 ・商工会・小学生交流始まる
平成7年11月2日 友好町盟約式典(岐阜県平田町)
平成8年6月 平田町交流ツアー始まる(岐阜県平田町)
平成8年8月 平田っ子交流会始まる (両町の小学生が毎年交互に訪問)
平成8年11月 産業交流始まる
平成17年3月28日 海津市誕生
平成17年11月1日 酒田市誕生

sakata.jpg

平成23年度酒田市交流(小学生交流)

平成24年度酒田市交流(小学生交流)

関連ホームページ

山形県酒田市(http://www.city.sakata.lg.jp/)

お問い合わせ先

市民活動推進課
(海津市役所 西館)

0584-53-3194お問い合わせはこちら

お問い合わせ先

社会教育課
(海津市役所 西館)

0584-53-1536お問い合わせはこちら