水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 市政 » 行政改革 » 行政評価 ≫ 平成30年度 行政評価結果報告書

海津市

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

行政評価

平成30年度 行政評価結果報告書

海津市の行政評価について

 1 はじめに

 行政評価は、市が実施している施策や事務事業の成果を客観的な指標等を用いて点検・評価(CHECK)し、その評価結果をもとに見直し(ACTION)を図り、次年度の計画・立案(PLAN)、事業実施(DO)に繋げ、より効果的な行政運営を目指し取組んでいる仕組みです。

 2 基本方針

  1. 市民への説明責任と透明性の確保
     評価結果を公表することで市民の皆様への説明責任を果たし、行政への信頼感を醸成します。

  2. 効率的で質の高い事業の実施
     最小の経費で最大の行政効果を得られるように努めます。 

  3. 職員の能力向上と意識改革
     職員一人ひとりが目指すべき方向性を意識することにより、より効果的な事業の実施を図ります。

 3 評価対象

  1. 第2次総合計画に掲げる33施策
  2. 各施策を構成する467事務事業

 4 評価方法

 財政状況が厳しさを増す中にあって、新たな行政需要は増え続けています。そこで事務事業の見直しを絶えず実施し、最適な行政サービスを提供することが求められます。

 このような背景を受け、今年度の評価方法は第2次総合計画に掲げるより効果的な施策の推進、あるいは進捗管理等を的確に行うために、施策という視点での評価を実施しました。
このことにより1施策を構成する事務事業を見える化し、施策内での類似事務事業の統廃合や、1施策を構成する担当部署間での調整など、施策の効果的な推進に向けて課題や方針を客観的に把握することとしました。

行政評価結果(平成29年度実施分)

  1. 表紙・目次
  2. 行政評価報告書
  3. 事務事業評価及び施策の施策状況評価一覧
  4. 施策評価表 基本目標1
  5. 施策評価表 基本目標2
  6. 施策評価表 基本目標3
  7. 施策評価表 基本目標4
  8. 施策評価表 基本目標5
  9. 施策評価表記記載例
  10. 評価基準解説

 

お問い合わせ先

企画財政課
(海津市役所 東館)

0584-53-1113お問い合わせはこちら