水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 市政 » 選挙 ≫ 在外選挙人名簿登録制度出国時申請について

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

選挙

在外選挙人名簿登録制度出国時申請について

制度概要

  • 在外選挙制度とは、国外に居住する日本人が、在外選挙人名簿に登録されることにより、国政選挙の投票を国外でも行えるようにする制度です。
  • 在外選挙人名簿への登録の申請については、これまで出国先の在外公館等において行うものに限られていましたが(在外公館申請)、平成30年6月1日より、国外に転出する前に国外への転出届を提出する際に市区町村の窓口でも申請を行えるよう、制度の見直しがおこなわれました(出国時申請)。

 

申請できる人(※全てに該当していること)

  1. 海津市の選挙人名簿に登録されていること(年齢満18歳以上であること、日本国民であること)
  2. 在外選挙人名簿に登録されていないこと
  3. 国外への転出届を提出していること

 

申請期間

  • 国外転出届を提出した日から、国外転出届に記載された転出予定日当日までの間

 

申請方法

  • 海津市選挙管理委員会の窓口で直接申請して下さい(郵送等での申請はできません)。

 

必要書類

 1.本人申請の場合

  • 在外選挙人名簿登録移転申請書
  • 本人確認書類(※1)

 2.申請者から委任を受けた方の申請の場合

  • 在外選挙人名簿登録移転申請書
  • 申請者の申出書
  • 申請者の本人確認書類(※1)
  • 委任を受けた方の本人確認書類(※2)

 ※1 本人確認書類

  • 1点確認:旅券、マイナンバーカード、運転免許証、官公庁の身分証等
    (注)国外での住所確認に旅券番号を用いることから、できる限り旅券での確認が望ましいです。
  • 2点確認:次のア、イそれぞれから1点(またはアを2点)
    ア・・・戸籍謄抄本、住民票の写し、健康保険証、年金手帳、納税証明書、障害者手帳等
    イ・・・顔写真の付いた民間企業等の身分証(企業の社員証、私立大学の学生証、顔写真付きクレジットカード)等

 ※2 委任を受けた方の本人確認書類

  • 旅券(パスポート)、マイナンバーカード、運転免許証、官公庁の身分証、その他選挙管理委員会が適当と認める書類

 

関連資料

在外選挙人名簿登録移転申請書[124.9 KB]

申出書[48.8 KB ]

在外選挙制度改正チラシ[2.8 MB]

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
(海津市役所 東館)

0584-53-1111お問い合わせはこちら