水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 市政 » 個人情報保護 海津市情報セキュリティポリシー

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

個人情報保護

海津市情報セキュリティポリシー

 「海津市情報セキュリティポリシー」とは、海津市が所掌する情報資産に関する情報セキュリティ対策について、総合的、体系的かつ具体的に取りまとめたものを総称するものであり、情報セキュリティ対策の頂点に位置するものである。
 「海津市情報セキュリティポリシー」は、海津市が所掌する情報資産に関する業務に携わる全ての職員、非常勤嘱託員、日日雇用職員(以下、「職員等」という。)及び外部委託者に浸透、普及、定着させるものである。
 情報セキュリティの重要性について、職員等は共通の認識を持つと供に業務の遂行に当たって情報セキュリティポリシーを遵守する義務を負うものとする。
 なお、情報セキュリティポリシーは、安定的な規範であることが要請される。しかしながら一方では、技術の進歩等に伴う情報セキュリティを取り巻く急速な状況の変化へ柔軟に対応することも必要である。
 このようなことから、「海津市情報セキュリティポリシー」は、一定の普遍性を備えた部分「情報セキュリティ基本方針」と、情報資産を取り巻く状況の変化に依存する部分「情報セキュリティ対策基準」に基づき、各情報システムの具体的な「情報セキュリティ実施手順」を策定することとする。

 

情報セキュリティポリシーは、次の図に示す階層構造となっています。
policy_L.gif
 

文  書  名 内     容
情報セキュリティポリシー 情報セキュリティ基本方針 情報セキュリティ対策に関する統一的かつ基本的な方針
情報セキュリティ対策基準 情報セキュリティ基本方針を実行に移すためのすべてのネットワーク及び情報システムに共通の情報セキュリティ対策の基準
情報セキュリティ実施手順 ネットワーク及び情報システムごとに定める情報セキュリティ対策基準に基づいた具体的な実施手順

   
  情報セキュリティ基本方針

※ 「情報セキュリティ対策基準」及び「情報セキュリティ実施手順」については、セキュリティ対策上、公開はしていません。

お問い合わせ先

総務課
(海津市役所 東館)

0584-53-1111お問い合わせはこちら