水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 学ぶ・楽しむ » 海津市教育委員会 教育委員会制度

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

海津市教育委員会

教育委員会制度

教育委員会とは

 教育委員会は、教育の政治的中立性を保持し、学校教育や生涯学習等の振興を図るため設置された、市長からは独立した執行機関です。教育委員会は教育長と4人の教育委員による合議制の執行機関となっています。
 教育委員会は、政治的中立性・安定性の確保、地域住民の多様な意見を反映、生涯学習などの教育行政の一体的な推進等を目的として設置されています。教育委員会の権限に属する事務は、教育委員会の会議によって処理することとなっており、教育に関する事務の管理及び執行の基本的な方針等について審議し決定しています。

教育委員の任命

 教育委員は、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有するもののうちから、議会の同意を得て市長が任命する5人の委員(うち1名は教育長)で組織されます。なお、委員のうちに保護者である者が含まれるようにしております。
 委員の任期は4年で、再任されることがあります。ただし、地方教育行政の組織及び運営に関する法律附則第4条の規定により任期の短縮もあります。

教育長と教育長職務代理者

 教育長は市長が議会の同意を得て任命します。教育長は教育委員会の会議を主宰し、教育委員会を代表します。任期は3年で、再任されることがあります。
 教育長職務代理者は、教育長が職務を行うことができない場合や、教育長が欠けた場合に、その職務を行います。

教育長と事務局

 教育長は、教育委員会の指揮監督の下に、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどり、事務局の事務を統括します。
 教育委員会の権限に属する事務を処理するため、教育長の統括の下に事務局が置かれています。

教育委員の紹介

職名 ふりがな
氏名
就任期間
教育長 なかの のぼる
中野 昇
  H27.7.16~H30.7.15 ※
教育長職務代理者 もり けいこ
森 圭子
H28.7.16~H32.7.15
委員 おおはし とし
大橋 利
H26.7.16~H30.7.15
委員 いとう りょういち
伊藤 亮一
H29.7.16~H33.7.15
委員 おおつ よしか
大津 由佳
H29.7.16~H31.7.15

※平成27年4月1日施行の「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部改正により、新教育長の任期は3年と改められました。

議事録

  ○平成29年
    第8回海津市教育委員会議事録(7月21日開催)  議事録
    第9回海津市教育委員会議事録(8月  8日開催)  議事録
    第10回海津市教育委員会議事録(9月14日開催)   議事録 
    第11回海津市教育委員会議事録(10月3日開催)   議事録

お問い合わせ先

教育総務課
(海津市役所 西館)

0584-53-1467お問い合わせはこちら