水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 学ぶ・楽しむ » 歴史・文化 » 海津市の文化財 ≫ 岐阜県重要文化財

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

海津市の文化財

岐阜県重要文化財

板碑

itabi.jpg

 行基寺所在の板碑は、古来行基菩薩入定地と伝えられる行基塚の上に建っています。

 高さ約1メートル40センチ、幅は上下とも約33センチで、頂部近く30センチ程の円相に大日如来をあらわす梵字を彫り、これを請蓮華で荘厳し、この下に脇侍仏の梵字が相対して三尊形式になっています。

 「永和3年7月廿6日願主・敬白」と彫られており、この板碑は行基菩薩の供養碑ともいわれます。横に自然石の副碑があります。

蛇池宝篋印塔(宝延寺)

 花崗岩製で総高193cm、基礎・塔身・かさ・相輪がそれぞれ一つの石で造られた供養塔。鎌倉時代のもので岐阜県では最も古い代表的な宝篋印塔として県の文化財指定を受けています。この塔は頼光塚とも呼ばれ、塔の苔にお湯を注いで飲めば、おこり病(マラリアの一種)が治るとか、苔を身につけていると雷除けのお守りになると伝えられ、地元住民によって信仰されてきました。

jaike.jpg

 

お問い合わせ先

社会教育課
(海津市役所 西館)

0584-53-1536お問い合わせはこちら