水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 学ぶ・楽しむ » 歴史・文化 » 宝暦治水ギャラリー 総奉行平田靱負正輔の墓

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

宝暦治水ギャラリー

総奉行平田靱負正輔の墓

hirata_yukie_haka.jpg  宝暦治水工事の総奉行であり、工事完了ののち亡くなった薩摩藩家老平田靱負の亡きがらは、京都の薩摩藩ゆかりの大黒寺へ運ばれそこで内葬されました。
 ここはもと長福寺という名前でしたが、江戸時代初め、この伏見に藩邸を構えた薩摩藩主島津義弘の望みに応じて島津家の守り本尊に因んで大黒天を本尊とし、寺名も大黒寺と改めて薩摩藩の祈願所となったそうです。
 昭和62年(1987)の本堂新築の際、平田靱負の墓石も現在の位置に移動されました。そのとき地下4mから石棺が出土しましたが、中が朽ちており詳細は明らかになっておりません。
 別名「薩摩寺」とも呼ばれるこのお寺の前庭には、高さ3m以上もある「薩摩藩義士碑」も立てられており、静かな町並みの一角でその歴史を伝えています。なお、平田靱負だけでなく、幕末の寺田屋事件で落命した9名の薩摩藩士もここに眠っています。

 

お問い合わせ先

社会教育課
(海津市役所 西館)

0584-53-1536お問い合わせはこちら