水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 学ぶ・楽しむ » 歴史・文化 » 宝暦治水ギャラリー 二ノ手工区・内藤十左衛門自刃の地

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

宝暦治水ギャラリー

二ノ手工区・内藤十左衛門自刃の地

ninote.jpg  宝暦治水の二ノ手工区は、現在の愛知県愛西市から木曽川河口部までの約12キロメートルにわたっていました。
 この工区の普請監督として水行奉行高木家より現場に派遣されたのが、本巣郡十五条村(現瑞穂市)出身の内藤十左衛門です。
 有能な治水土木の技術者であった十左衛門ですが、宝暦4年(1754)4月22日宿舎としていた五明村彦八宅で自ら命を絶ちました。
 絶命間際に、「庄屋の不手際がもとで工事に不備が生じた。ひいては主人(西高木家)が問責されることのないよう、私が責任をとる。」と言い残したと伝わっています。
 宝暦治水工事における幕府側唯一の自害者として、弥富市の證玄寺(写真)や治水神社境内にその遺徳を偲ぶ碑が建てられています。
yatomi.jpg

 

お問い合わせ先

歴史民俗資料館
(TEL)

0584-53-3232お問い合わせはこちら