水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 暮らし » 下水道 下水道料金

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

下水道

下水道料金

 

gesuido_ryoukin01.jpg  下水管、処理場などの各下水道施設は、快適な暮らしを支えるため昼夜休みなく働き続けます。施設の処理機能を十分に発揮させるため、つねに点検管理が必要です。この維持管理の経費は、下水道利用者の方々に下水道使用料として負担していただくことになります。
使用料金の計算は
 下水道使用料金は、水道使用量を排除汚水量として算定します。
 ただし、井戸水をご利用の場合は、その用途などを調査し必要に応じて水道メーターを設置し、排除汚水量を算定します。

(税込み)

区分 排除汚水量 使用料金
一般用
(1ヵ月につき)
基本料金 10立方mまで 1,728円
超過使用料金 1立方mにつき 172.8円

 (志津、駒野新田処理区については、計算方法が違いますので詳しくは上下水道課までお尋ねください。)

検針月と納付月

 検針は2ヶ月に1回行います。上記により2ヶ月分を計算したものが納付金額になります。検針月の翌月が納付月となります。

 検針月 ・・・ 4月、6月、8月、10月、12月、2月
 納付月 ・・・ 5月、7月、9月、11月、1月、3月

※各年度、納付月の順に 第1期(納付月:5月)から 第6期(納付月:3月) となります。

計算方法

(例)2ヶ月の水道使用量が21立方mの場合
基本料金(20立方mまで)分 1,728円×2ヶ月=3,456円
超過使用料金分 172.8円×1立方m=172.8円
合  計 3,456円+172.8円=3,628.8円
※10円未満は切り捨てます ⇒ 3,620円 が下水道使用料金です。

お問い合わせ先

上下水道課
(海津市役所 西館)

0584-53-1429お問い合わせはこちら