水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 税・保険・戸籍 » 税金 » 国民健康保険 ≫ 国民健康保険(国保)の届出

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

国民健康保険

国民健康保険(国保)の届出

加入または脱退などの届出は、14日以内にして下さい。

 

こんなときは、国保の加入手続きをして下さい。

  • 他の市町村から転入してきた
     必要なもの:印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)
  • 会社を退職して職場の健康保険を脱退した
     必要なもの:健康保険資格喪失証明書、印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)
  • 子どもが産まれた
     必要なもの:国保保険証、印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)

※いずれかの公的医療保険に加入していないと、病院では保険診療が受けられず、あなたやご家族の治療費負担が10割になります。
※手続きが遅れた場合も、国民健康保険税の算定は資格取得日からです。

 

こんなときは、国保の脱退手続きをして下さい。

  • 他の市町村へ転入するとき
     必要なもの:国保保険証、印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)
  • 職場などの健康保険に入った
     必要なもの:職場の健康保険証、国保保険証、印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)
  • 国保に加入する家族の死亡
     必要なもの:国保保険証、印鑑、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)

※会社に就職しても健康保険被保険者証の交付手続きに1箇月ほどの期間を要しますので、その間に病院を受診する必要がある場合は、事前にお勤めの会社などで「健康保険被保険者資格証明書(仮の保険証)」の交付を受けて下さい。
※会社に就職した日(健康保険加入日)をもって国保の被保険者資格は失効していますので、この日以降、間違って国保保険証を使って医療機関を受診した場合は、あなたが医療機関に支払った自己負担額(3割)を除く医療費(7割)を返還して頂く場合がありますのでご注意して下さい。

 

その他

  • 住所や世帯主が変わった
     必要なもの:国保保険証、印鑑、個人番号の分かるもの(新世帯主、旧世帯主及び手続き対象者)
  • 子どもが進学して一人住まいを始める
     必要なもの:国保保険証、印鑑、在学証明書、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)
  • 国保保険証を失くしたり、汚れて使えないので、再発行してほしい
     必要なもの:使えなくなった国保保険証、印鑑、身分証明書 、個人番号の分かるもの(世帯主及び手続き対象者)

 

お問い合わせ先

保険医療課
(海津市役所 東館)

0584-53-1349お問い合わせはこちら