水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 福祉・健康 » 健康・検診 ≫ 蚊の発生を防ぎましょう

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

健康・検診

蚊の発生を防ぎましょう

 蚊はかゆみを起こすばかりでなく、感染症を媒介することがあります。日本でも、平成26年8月に国内でデング熱に感染した患者が約70年ぶりに報告されました。このような感染症を国内にまん延させないためにも、日ごろから家のまわりでの対策を心がけましょう。

 

蚊の発生防止は幼虫(ボウフラ)から!

蚊の防除は、水中に生息する蚊の幼虫(ボウフラ)の発生を防ぐことが有効です。ボウフラは水がなければ発生しません。水たまりをなくしてボウフラの発生を防ぎましょう。

 

ボウフラはこんな場所で発生します

蚊は小さな水たまりに卵を産み付けます。ボウフラは水がなければ生きていけません。

家のまわりをチェックして対策をとりましょう。

hitosujisimaka.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蚊の防除のポイント

  1. 放置された空缶、空びんなどは撤去する
  2. 植木鉢の受け皿の水は捨てるか、週1回は取り替える
  3. 雨除けのシートはたるみ、くぼみができないようにかける
  4. つまった側溝や雨どいなどは清掃する
  5. 屋外のペットの飲み水容器はまめに洗い、水を取り替える
  6. 散水用にためた雨水はすぐ使うか、フタをする
  7. 水生植物の鉢はまめに水を入れ換える、細かい目の網をかぶせる、金魚やメダカを飼うなどの対策をとる
  8. 古タイヤは処分するか、水がたまらないように穴をあける

   

蚊に刺されないために

屋内での対策

  • 網戸を設置し、蚊取り線香などを利用する
  • ドアや窓の開閉は素早く行う

屋外での対策

  • 公園やバーベキュー場など蚊が多いところへ出かけるときは、長そで長ズボンを着用するなど、肌の露出が少ない服装を心がける
  • 必要に応じて虫よけを使用する
  • 蚊のすみかとなる家のまわりの雑草を刈る

殺虫剤を使った駆除は一時的な効果しかありません。使いすぎは健康や環境に影響をあたえるおそれがあります。
むやみに散布することは避け、蚊が発生しにくい環境づくりを心がけましょう。

  

 

お問い合わせ先

健康課
(海津市役所 東館)

0584-53-1317お問い合わせはこちら