水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 くらしのガイド » 福祉・健康 » 障がい者福祉 ≫ 知っていますか?ヘルプカード

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

障がい者福祉

知っていますか?ヘルプカード

 市では、障がいのある人や高齢の人などが携帯し、災害時や緊急時など、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするための手段として「ヘルプカード」を作成しました。

「あなたの支援が必要です」を伝えるカード
ヘルプカードは、「ちょっと手助けが必要な人」と「ちょっと手助けしたい人」を結ぶカードです。

ヘルプカード写真.jpg

20151111163433.jpg ura.jpg
  チラシ(表) チラシ(裏)

 

「ヘルプカード」があれば・・・

①本人にとっての安心
「何かあった時に、理解してもらえる、手助けしてもらえる」障がいのある人や高齢の人などにとっては、何より安心です。

②家族・支援者にとっての安心
緊急連絡先を本人が携帯していることで、家族や支援者の不安を和らげます。

③情報とコミュニケーションを支援
緊急時に必要となる情報をあらかじめ備え持つことができます。さらに、緊急時に支援してくれる人とのコミュニケーションのきっかけになります。

④障がいのある人や高齢の人などに対する理解の促進
「ヘルプカード」が幅広く知られわたることで、ヘルプカードを必要としている人の存在や障がいへの理解を広めることができます。

どんなときにつかうの?

災害のとき
災害が発生したときや、災害に伴う避難生活が必要なとき。

緊急のとき
道に迷ってしまったときや、パニック発作、病気のとき。

日常的に
ちょっとした手助けがほしいとき。

配布方法

ご希望の方には社会福祉課または各支所にて無料で配布いたします。症状や必要な支援を記入し、ふだんから携帯しましょう。
またはヘルプカードから印刷してご利用ください。

 

お問い合わせ先

社会福祉課
(海津市役所 東館)

0584-53-1139お問い合わせはこちら