水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 観光・イベント ≫ 千代保稲荷神社

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

観光・イベント

千代保稲荷神社

 

ochobo01.gif

 「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷神社は、商売繁盛・家内安全のご利益がある神社とされ、正月や月末は県内外からも多くの参拝者が訪れます。

 120軒ほどの店が軒を連ねる参道があり、毎日が縁日のようなにぎわいで、年間200万人以上の参拝者が訪れます。特に、毎月末(晦日)から翌一日かけての「月越参り」では、境内は夜通し多くの参拝者で埋まります。

 

 

〒503-0312 岐阜県海津市平田町三郷1980
TEL 0584-66-2613

おちょぼさん参道散策MAP

 

燈明場

 石段を上がって境内に入ると、燈明場があります。ここでろうそくを立てて、献灯します。

 

門前町

 門前町の趣を持つ参道は、東口から南口まで約700メートル。両側に川魚料理や漬物、串カツ、草餅などの店、約120軒がひしめき合うように建ち並び、通りにはいいにおいが漂っています。

monzencho.gif monzencho02.gif

 

本殿

 御祭神がお祀りされている建物です。

 正面のお供え台に油揚げをお供えし、賽銭箱にお賽銭を納めて参拝します。作法は、他の神社と同じで、二拝二拍手一拝です。

 

seirei02.gif seirei01.gif

 

温故集成館

 本殿裏側の門を出て左に進むと、神社所蔵の美術品を収蔵展示する美術館・温故集成館があります。

 この地域にゆかりのある、高須藩十代藩主・松平義建、前田青邨、荒川豊蔵、加藤春岱らの作品や紀元前中国の青銅器、朝鮮李朝の碗など、貴重な器も多数収めています。季節ごとに展示替えを行い、参拝者に無料で公開しています。

onnko.jpg

〒503-0312
 岐阜県海津市平田町三郷(千代保稲荷神社北)
 TEL 0584-66-4341
 開館日 :月・金を除く毎日、毎月の1日、祝日
 開館時間 : 9:30~16:30
 入館料  : 無料

 

おちょぼ名物

草もち
たっぷり入った香り豊かなよもぎ。
もろこの甘露煮
じっくり煮込んだ、伝統の味。
kusamochi.gif kannroni.gif
 地元で摘まれたよもぎがたっぷり入っています。職人気質が作り出す味は手作りならではの薫りとおいしさです。  清流にきらめくもろこを集めてじっくり煮つめました。伝統の味付けを施した甘露煮は、素朴さの中に深い味わいがあって好評です。

 

公共交通機関ご案内

■名古屋・岐阜方面より

 ・新幹線→ 岐阜羽島下車
 ・(名鉄〉名古屋駅 → 笠松駅乗り換え→ 新羽島下車
          (名鉄本線岐阜行き)     (竹鼻線新羽島行き)

 ~ <海津市コミュニティバス>岐阜羽島駅→お千代保稲荷

■三重方面より

〈養老鉄道〉 石津駅下車 →  <海津市コミュニティバス海津羽島線> → お千代保稲荷

 

お問い合わせ先

商工観光課
(海津市役所 東館)

0584-53-1374お問い合わせはこちら