協働が生みだす魅力あふれるまち海津 岐阜県海津市

海津市 新着情報 » 募集情報 ≫ 海津市行政改革推進審議会の委員を募集します

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

募集情報

海津市行政改革推進審議会の委員を募集します

 市では、行政改革に市民の皆さんのご意見やご提案を広く反映できるよう、今年5月に任期を迎える行政改革推進審議会の公募委員を新たに募集します。

 行政改革推進審議会は、社会経済情勢の変化に対応した簡素でかつ効率的な行政経営を推進するため設置されているものです。公募による委員のほかに、学識経験者、民間諸団体の代表者などで構成されています。

海津市行政改革推進審議会条例

応募資格(次のすべての条件を満たしている人)

① 20歳以上で市内在住の人
② 年3回程度開催する会議に出席できる見込みの人
③ 他の3つ以上の附属機関の委員でない人
④ 市議会議員、行政委員会の委員および市職員でない人

委員任期 2年(平成29年5月27日から平成31年5月26日まで)

募集人数 2人

申込方法 応募用紙に必要事項を記入し、持参または郵送、FAX、応募フォームで企画財政課までお申し込みください。

※応募用紙は、企画財政課にあります。また、下記よりダウンロードもできます。

※「性別」「生年月日」「職業」欄は、幅広い年齢層、分野、性別から委員を選任するために記入していただくものです。

※記入していただいた氏名や住所などの個人情報は、公募委員の選考のために使用するものでその目的以外には使用しません。

応募用紙

申込期間 平成29年4月3日(月)から4月21日(金)まで

申込先

〒503-0695 海津市海津町高須515番地

海津市役所総務部企画財政課

電話:0584-53-1113  FAX:0584-53-2170

インターネット:応募フォーム

 

お問い合わせ先

企画財政課
(海津市役所 東館)

0584-53-1113お問い合わせはこちら