水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 新着情報 » 募集情報 ≫ 海津市防災リーダー(防災士)養成講座 参加者募集

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

募集情報

海津市防災リーダー(防災士)養成講座 参加者募集

災害に対する正しい知識や技能を取得していただき、地域の防災訓練や防災に関する研修で活躍し、災害時には地域の自助・共助活動を担っていただく「防災リーダー」を養成するため、防災の第一線で活躍する研究者や関係機関、災害ボランティアを講師に招き、防災リーダー養成講座を開催いたします。
また、本講座を受講された方のうち、希望される方は「防災士」※の資格試験(最終日)を受験できます。
※防災士とは、「自助」「共助」「協働」を原則として、社会の様々な場で、減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、かつ、そのために十分な意識・知識・技能を有するものとして、日本防災士機構から認められた人たちです。

日時・会場等【全4回】

 第1日
  平成30年 8月25日(土)9:15~16:00
  海津総合福祉会館ひまわり(海津町高須 517-1 TEL 0584-52-1200)
 第2日
  平成30年 9月 1日(土)9:30~15:40
  ふるさと会館 (平田町今尾 614-1 TEL 0584-66-3940)
 第3日
  平成30年 9月22日(土)9:30~16:00
  海津総合福祉会館ひまわり(海津町高須 517-1 TEL 0584-52-1200)
 第4日
  平成30年10月13日(土)9:30~16:10
  海津総合福祉会館ひまわり(海津町高須 517-1 TEL 0584-52-1200)

募集人員

 50人
 ※応募多数の場合、日本防災士機構が実施する防災士資格取得試験を受験される方を優先し、それ以外の方は抽選となります。また、応募状況によっては、防災士資格取得試験を希望される場合も、抽選となることがあります。

受講資格

  市内に在住、在勤、在学で、地域等での防災活動に率先して行動していただける方、原則4日間の講座に出席できる方。

受講料

 無料
 ※防災士資格試験を受験される方は、別途 11,000 円(教本代 3,000 円、試験料 3,000 円、登録料 5,000 円)が必要です。
 ※教本は第1日目の受付で、代金 3,000 円と引き換え、受験希望者は試験料 3,000 円を添え受付に申し込みください。
 ※市では防災リーダー育成のために、防災士資格を取得された市民の方に対し、最大 11,000 円を補助する事業を行っています。(詳細については市危機管理課までお問い合わせください。)

認定証

 講座を修了された方には、「防災リーダー認定証」を交付いたします。
 ※防災士の資格取得を希望される方は、上記講座の他に防災士教本に基づくレポートの提出が必要です。(第1日目のオリエンテーションで説明します。)

申込期間

 平成30年8月3日(金)まで

申込方法

 危機管理課および各支所に備え付けの申込書に必要事項をご記入の上、危機管理課までお申し込みください。(FAX 又はメール、郵送でも構いません)

お問い合わせ先

危機管理課
(海津市役所 東館)

0584-53-1115お問い合わせはこちら