協働が生みだす魅力あふれるまち海津 岐阜県海津市

海津市 新着情報 » おしらせ ≫ 鹿児島県との友好の証プロジェクト「鶴丸城御楼門へ扉を贈ろう!」

おしらせ

鹿児島県との友好の証プロジェクト「鶴丸城御楼門へ扉を贈ろう!」

 今から260年前、江戸幕府から木曽三川治水工事の命を受けた薩摩藩は、多くの犠牲者を出しながら「宝暦治水」と呼ばれる難工事を完成させました。これが縁で岐阜県と鹿児島県、海津市と鹿児島県霧島市は姉妹県盟約、姉妹都市盟約を結び、教育・経済など様々な分野で交流を深めてきました。

 このたび、鹿児島県で計画されている鶴丸城「御楼門」の復元に協力し、大扉用の部材として岐阜県産ケヤキ材を提供する「鹿児島県との友好の証プロジェクト」が岐阜県で始まりました。宝暦治水で多大な恩恵を受けた海津市においてもこの事業に賛同し、募金活動を行いますので、市民の皆さんのご協力をお願いします。

 寄せられた寄付金は、岐阜県の実行委員会に送り届けられ、ケヤキ材の提供や関連行事に使われます。

チラシ.jpg

 

寄付期間 平成29年3月31日(金)まで

寄付額  個人募金1口1,000円以上
     団体募金1口10,000円以上

寄付方法 大垣共立銀行本支店・代理店から専用の振込用紙でお振込みください(手数料不要)。
     振込用紙は公共施設及び市内の大垣共立銀行に置いてあります。

特 典  ご協力いただいた方々(1口以上)の氏名等を鹿児島県へ贈呈する「奉加帳」に記載します。
     また、岐阜県ホームページにて公表します。

 ※団体振込は、振込用紙のご依頼人の欄に、団体名と代表者名をご記入ください。
 ※公表希望の有無は、振込用紙の掲載希望欄に必ずご記入ください。

3月3日現在募金状況  936,001円

多くの皆様からの心温まる寄付金ありがとうございます。引き続き、皆様のご協力をお願いします。

  
 鹿児島との友好の証プロジェクト(ご寄付のお願い)チラシ

 

お問い合わせ先

秘書広報課
(海津市役所 東館)

0584-53-1112お問い合わせはこちら