水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津 岐阜県海津市

海津市 新着情報 » おしらせ ≫ 海津市ご当地ナンバープレートが誕生しました!~平成30年1月15日から交付が始まります~

海津市

MENU

ライフイベントでさがす

目的でさがす

子育て
育児支援 / 青少年育成 / 妊娠と出生 / 子育てカレンダー / 小学校・中学校 / 母と子の健康 / 保育園・幼稚園・認定こども園
福祉・健康
生活の援護 / 社会福祉 / 福祉施設 / 障がい者福祉 / 高齢者 / 健康・検診 / 母子・父子家庭 / 人権・同和問題 / 介護
税・保険・戸籍
証明書時間外予約サービス / 軽自動車税 / 個人市民税・住民税 / 固定資産税 / 国民健康保険 / 国民年金 / 後期高齢者医療制度 / 法人市民税 / 住民票・印鑑登録証明
暮らし
環境 / 相談 / 公園 / 上水道 / 下水道 / 交通 / 住居
学ぶ・楽しむ
スポーツ / 講座 / 図書館 / 文化施設 / 歴史・文化 / 海津市教育委員会 / 体育施設
安心・安全
生活安全 / 防災 / 救急医療 / 水防 / 消防 / 交通安全
まちづくり
まちづくり計画 / 男女共同参画 / 国内・国際交流 / 市民協働 / 市民広場
市政
パブリックコメント(市民意見提出) / マイナンバー(社会保障・税番号)制度 / 監査委員 / 職員情報 / 選挙 / 計画・施策 / 財政 / 個人情報保護 / 各課お問い合わせ / 市報かいづ / 市役所案内 / 情報公開

閉じる

おしらせ

海津市ご当地ナンバープレートが誕生しました!~平成30年1月15日から交付が始まります~

ご当地ナンバープレートを付けて、海津市をPRしていだける方をお待ちしています!
「現在使用のナンバープレート」から「ご当地ナンバープレート」へ交換もできます

 gotochinumber.bmp

海津市では、市の魅力を市内外に発信するとともに、郷土・海津への市民の愛着と誇りの醸成を図るため、ご当地ナンバープレートを平成30年1月15日から交付いたします。
ナンバープレートのデザインは、海津明誠高等学校のみなさんにお願いし、21作品の応募をいただきました。
選考審査の結果、海津明誠高等学校3年の宮内美歌さんの作品に決定いたしました。
デザインは、濃尾平野の西に位置する雄大な養老山地と木曽川・長良川・揖斐川からなる木曽三川の豊かな清流をイメージし、市のキャラクター「かいづっち」が「おちょぼさん」の愛称で親しまれている観光名所「千代保稲荷神社」と風光明媚な地に湧く市内の温泉と一緒にコラボレーションしています。また、市の花に制定している「みかんの花」は、純白・親愛を意味し、豊かな環境と市特産の魅力を引き出している作品です。
原動機付自転車・小型特殊自動車をお持ちの人、海津市ご当地ナンバープレートをつけて市の魅力を広くPRしていただけませんか?

 

海津市ご当地ナンバープレートの受付・交付について

受付日・受付時間

  • 平成30年1月15日(月)午前8時30分から受付をいたします。
    (月曜日から金曜日までの平日午前8時30分~午後5時15分まで)
    ※受付が多数の場合は、整理番号を配布させていただきます。

交付場所

  • 市役所税務課(海津市海津町高須515東館1階)
    ※支所では受付・交付はできませんので、本庁舎税務課へご来庁ください。
    ※ご当地ナンバープレートは、受付後に交付いたします。

交付対象車種

車種 ナンバープレートの色
原動機付自転車第1種 50cc以下のバイク 白色
原動機付自転車第2種乙 50cc超90cc以下のバイク 薄黄色
原動機付自転車第2種甲 90cc超125cc以下のバイク 薄桃色
ミニカー 薄青色
小型特殊自動車 農耕作業用(トラクターなど) 薄緑色

※軽自動車(四輪や三輪)は対象となりません。

手数料

  • 無料
    ※新しく登録する費用、現在使用のナンバープレート(無地)からご当地ナンバープレートへの交換費用は無料です。
    ※毎年の軽自動車税は、「ご当地ナンバープレート」と「従来のナンバープレート(無地)」では同じ金額です。

注意事項

  • 「現在使用のナンバープレート」から「ご当地ナンバープレート」へ交換することもできます。ただし、現在使用の車体を廃車し、(既存ナンバープレートを返却していただきます)新規で登録していただくことになります。(標識番号が変わりますので、ご注意ください。交換は1台につき1回限り)
  • ナンバープレートは受付順に交付するため、番号を指定することはできません。
  • 「現在使用のナンバープレート」から「ご当地ナンバープレート」に交換する場合、自賠責保険等の手続きが必要になることがあります。(ご加入中の保険会社にお問い合わせいただき、ご自分で変更手続きをしてください。)

申請に必要なもの

区分 申請書 必要なもの

1.「既存のナンバープレート」から「ご当地ナンバープレート」に変更する場合

・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書

  1. 現在使用しているナンバープレート(ナンバープレートを外してお持ちください)
  2. 現在所有者の印鑑
  3. 現在使用者の印鑑(所有者と同じであれば不要)
  4. 現在使用している車体の標識交付証明書

2. 新しく登録(購入・譲渡)する場合

・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  1. 販売証明書(購入された販売店の購入証明印が必要となります)または譲渡証明書(譲渡を受けた前所有者の印鑑が必要となります)
  2. 新規所有者の印鑑
  3. 新規使用者の印鑑(所有者と同じであれば不要)
  • 申請書の用紙は市役所の税務課にて用意しております。
  • 新しく登録いただく際には「ご当地ナンバープレート」か「従来のナンバープレート(無地)」のいずれか一方 を選択いただきます。
  • 前所有者が廃車手続をしていない場合は、前所有者のナンバープレートと印鑑を持参 し、軽自動車税廃車申告書兼標識返納書の提出が必要となります。

各申請書のダウンロードはこちら

 

お問い合わせ先

税務課
(海津市役所 東館)

0584-53-1116お問い合わせはこちら