ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

ブロック塀等の撤去費を補助します

2020年2月2日

ID:690

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市では、地震災害時において死傷者の発生や道路の可視化による防犯を目的にブロック塀等の撤去を実施する方に対し、補助金を交付します。

対象となるブロック塀等

  • 道路に面し、道路高から1m以上のブロック塀等(門柱含む)
  • 土留の上に構築されたブロック塀等の場合、道路面から1m以上のもの
  • 官民境界線から1m未満のもの
  • 撤去若しくは60センチメートル以下に改良するもの(土留高が60センチメートル以上のものに構築されたブロック塀は全撤去)土留は補助対象外
  • 撤去後、ブロック塀を再構築しない者

対象者

  • 市税等の滞納がないこと。(※注)
  • 3月31日までに完了が見込まれる者

(※注)市税等とは、市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、上下水道使用料金、保育料で市が賦課をする公租公課をいう。

補助金額

1平方メートル当たり6,000円で算出する標準工事費と実際の撤去にかかる工事費(所要経費)のいずれか少ない金額の2分の1以内。ただし、補助金額に100円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とします。(限度額10万円)

申請受付期間・日時

令和元年5月7日(火曜日)~令和2年3月10日(火曜日)
8時30分~17時15分(土・日曜日・祝日を除く)
※申込受付は先着順とし、予算上限に達し次第受付終了いたします。

提出書類

申請時

  1. 海津市ブロック塀等撤去補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 位置図・平面図
  3. 工事前の写真
  4. 工事の見積書

申請内容変更時

  1. 海津市ブロック塀等撤去補助金交付変更申請書(様式第3号)
  2. 変更箇所がわかる書類

工事完了時

  1. 海津市ブロック塀等撤去補助事業完了報告書(様式第5号)
  2. 完了後の写真
  3. 工事の領収書
  4. 工事内訳書

補助金交付までの流れ

  1. 市役所への相談、交付申請書(様式第1号)と必要書類提出
  2. 市が現地調査
  3. 交付決定通知を受領
  4. ブロック塀等撤去
  5. 工事完了報告書(様式第5号)と必要書類提出
  6. 交付額確定通知を受領
  7. 交付請求書(様式第7号)を提出
  8. 指定口座に補助金入金

申請書や書類の提出先

海津市役所西館1階 住宅都市計画課 都市計画係
※各支所において申請受付は行っておりません。

関連資料

お問い合わせ

建設水道部 住宅都市計画課 

電話番号: 0584-53-3485 ファクス番号: 0584-53-1598

お問い合わせはこちら