ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

【市民の皆さまへ】令和2年4月10日付 県「非常事態宣言」を受けての市長メッセージ

2020年4月10日

ID:1816

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民の皆さんへ

 令和2年4月10日、岐阜県知事は、本県における新型コロナウイルス感染症の発症が、緊急事態宣言の対象地域である7都道府県に迫る高い発症数となっている状況を踏まえ、非常事態宣言を発表しました。

 知事は、現在県下で展開している「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」の強化と5月6日まで期間を延長した「非常事態」総合対策を実施することが不可欠であると、県民の皆さんに協力をお願いされました。

 今回発表された非常事態宣言を受け、市では次の対応を決定しました。

 1.市主催のイベントの中止、延期または規模縮小

 2.市施設の休館期間の延長

 3.小中学校の臨時休業期間の延長

 4.認定こども園の登園および留守家庭児童教室の利用自粛のお願い

 市民の皆さんも、平日、休日や時間帯を問わず不要不急の外出を控えていただくとともに、密閉空間・密集場所・密接場面を避け、手洗い、うがいなど、個人ができることを徹底していただきますようお願いします。

 また、医療機関やスーパー、コンビニエンスストア、金融機関など生活の維持に必要な施設は営業されることから、買い占め行為を慎み、冷静な行動をお願いします。

 テレビや新聞などの報道でさまざまな情報が飛び交い不安をお持ちのこととお察ししています。国、県、市が発信する正確な情報で、感染防止に努める行動を心がけていただきますようお願いします。

 なお、感染が疑われる症状がある方は、まずは「帰国者・接触者相談センター」にご相談いただき、医療機関の受診先などのアドバイスをうけていただきますようお願いします。

 引き続き、この未曾有の難局に際し、市民の皆さまとともに重大な危機感を持って取り組んでまいりますので、ご理解ご協力をお願いします。


令和2年4月10日

                                         海津市長 松 永 清 彦

お問い合わせ

総務部 秘書広報課 

電話番号: 0584-53-1112 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら