ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

新型コロナウイルス感染症対策による避難所の運営に関するお願い

2020年6月3日

ID:1919

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

避難所の運営に関するお願い

新型コロナウイルス感染症対策が必要な状況下においては、避難所の開設、運営にあたり、密閉、密集、密接の3つの密を避けるなど、感染症対策を徹底する必要があります。このため、避難の準備、避難所への避難、避難生活を送るうえで新たにお願いしたいことをお知らせします。

避難の準備

  1. 毎日、体温測定し、健康管理を徹底してください
  2. 非常持ち出し品に、マスク、消毒液、体温計、ビニール手袋などの衛生用品を加えてください
  3. 避難所以外の避難先(親戚や友人の家、自宅の2階などの垂直避難など)を用意しておいてください

避難所への避難

  1. まずは自宅の災害の危険性を確認し、自宅で居住が継続できる場合は自宅避難を検討してください
  2. 避難所以外への避難(親戚や友人の家など)を検討してください
  3. 避難所へは必ずマスクを着用してください
  4. 避難所で事前受付を設置し、検温と体調確認、マスクの着用確認を行います

※検温およびマスク着用をされない方は、他の避難者の安全確保の観点から避難所の受け入れができない場合があります。

避難所での生活

  1. 人との距離はできるだけ前後左右2メートルの距離を保ってください
  2. 毎日の検温、体調チェックを各自で行ってください
  3. 手洗い、うがい、アルコール消毒をこまめに行ってください
  4. ゴミは家族で管理し、密閉して廃棄してください

※発熱や体調不良の方は必ず申し出てください。体調により専用スペースや医療機関などに移動していただきます。

お問い合わせ

総務部 総務課 

電話番号: 0584-53-1111 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら