ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

第9回 海津市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました

2020年12月24日

ID:2159

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第9回海津市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

第9回海津市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、以下の内容を確認しました。

開催日

令和2年12月24日

内容

  1. 市内の感染者の状況について
    ・市内の感染者は現在21名。
    ・留守家庭児童教室で発生したクラスターでは、5名が感染。
    ・使用した部屋と、共用部分の消毒を実施し、23日から学校および留守家庭児童教室を再開した。
  2. 今後の対応について
    ・留守家庭児童教室職員に対し、感染防止対策の徹底とコロナハラスメント防止について再確認をした。
    ・留守家庭児童教室の玄関に消毒液と、感染症対策を周知するための張り紙を設置した。
    ・学校では、教職員に対しコロナハラスメントについて指導したうえ、校内放送で、児童に対しコロナハラスメントの防止と、感染症対策の徹底を周知した。
    ・PTA会長から、保護者に向けコロナハラスメント防止のお願い文書を配布した。
  3. 年末年始における体制について
    ・酒類の提供をおこなう店舗に対し、時短営業要請の周知をおこなっている。
    ・大勢の参拝客で賑わう千代保稲荷神社および参道について、分散参拝のお願いと、大声での会話を控える、マスクを着用するなど感染症対策の啓発のための放送を実施する。

お問い合わせ

総務部 秘書広報課 

電話番号: 0584-53-1112 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら