ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明書について

2020年5月15日

ID:1876

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

売上減少の証明書について

海津市では、中小企業庁が公募している生産性革命推進事業のうち、「小規模事業者持続化補助金(一般型、コロナ特別対応型)」に対し、申請に必要な前年同月比の売上減少となった証明書を発行いたします。

持続化補助金

小規模事業者持続化補助金(一般型)

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が行う経営計画に基づいた新たな販路開拓や生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金です。

市で認定した証明書を利用することにより、生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置が講じられます。

  • 対象者:小規模事業者など
  • 補助上限:50万円
  • 補助率:3分の2

独立行政法人 中小企業基盤整備機構ホームページ外部リンク

※セーフティネット保証4号または危機関連保証の認定を受けられた方は、当該認定書の写しを証明として利用できます。

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

小規模事業者がコロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために行う販路開拓などの取組を支援します。

補助金の早期受領を希望する事業者に対し、交付決定と同時に概算払いによって交付決定額の2分の1(最大50万円)が即時支給されます。

概算払いによる支給を受けるためには、市が認定した売上減少の証明書が必要となります。

  • 対象者:小規模事業者など
  • 補助上限:100万円
  • 補助率:3分の2

独立行政法人 中小企業基盤整備機構ホームページ外部リンク

※セーフティネット保証4号の認定を受けられた方は、当該認定書の写しを証明として利用できます。

証明発行対象者

  • 小規模事業者持続化補助金(一般形)
    令和2年2月以降の任意の1箇月間の売上高が、前年同月比で10%以上減少している事業者
  • 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)
    令和2年2月以降の任意の1箇月間の売上高が、前年同月比で20%以上減少している事業者

証明申請について

下記の書類を、海津市商工観光課商工振興係までご提出ください

  • 証明申請書(実印押印):2部
  • 売上高がわかる書類等(売上台帳、試算表等):1部
  • 市内で事業を営んでいることを示す書類:1部

注意事項

  • 市の証明を受けたことによって各補助金の交付が決定するわけではありませんのでご注意ください

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 

電話番号: 0584-53-1374 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら