ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

職員の懲戒処分について

2020年9月25日

ID:2048

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

職員の懲戒処分について

下記の内容で、職員を懲戒処分しましたのでお知らせします。

傷害および器物損壊について(概要)

処分対象者は、令和2年8月29日午後8時16分頃、愛知県一宮市の路上でタクシーの窓ガラスを破損させ、運転手の顔面を殴るなどし愛知県警一宮警察署に逮捕され、傷害と器物損壊の疑いで送検されました。

その後、9月11日に不起訴処分となりましたが、この傷害と器物損壊の行為は、公務員として許されるものではなく、本市の信用を著しく失墜させるものです。

よって、令和2年9月25日付で懲戒処分を行いました。

懲戒処分の内容

懲戒処分
所属・補職・氏名 年齢 性別 処分年月日  処分内容 処分理由適用法令 

 産業経済部商工観光課

主任 久司和矢

 32 男 令和2年9月25日 免職法令違反および全体の
奉仕者にふさわしくない
非行 
 地方公務員法第29
条第1項第1号および
3号

市長メッセージ

今回の事案につきましては、社会人としてあるまじき行為であり、被害にあわれた方をはじめ、関係者の皆さんに心からお詫び申し上げます。また、今回の件により、市民の皆さんの信頼を裏切ることとなり、心からお詫び申し上げます。

これまでも、全職員に対しまして、機会があるごとに公務員としての倫理の確立、服務規律の遵守など公私とも市職員としてふさわしい行動をするよう指導してまいりましたが、十分に浸透させることができず、誠に遺憾でございます。

今後は、このような不祥事を二度と起こさないよう、全職員に対し、公務員としての責任を改めて自覚させるとともに、再発防止策の徹底を図り、市民の皆さんの信頼回復に取り組んでまいります。

令和2年9月25日

海津市長 松永清彦

お問い合わせ

総務部 秘書広報課 

電話番号: 0584-53-1112 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら