ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

飲食店における飛沫感染防止対策事業費補助金について

2021年7月29日

ID:2341

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請期限の延長および対象となるアクリル板等遮蔽物購の購入時期の変更について

この度、より多くの飲食店の皆さんがご利用いただけるよう、補助金の申請期間が延長され、対象となるアクリル板等については令和2年に購入したものも申請対象となりました。

  • 申請期限:令和3年9月30日まで (旧:令和3年7月30日まで)
  • 補助対象期間:令和2年5月14日から令和3年9月30日まで (旧:令和3年4月1日から令和3年7月30日まで)

飛沫対策のため購入したアクリル板等の経費を岐阜県が補助します

岐阜県は、県内の飲食店において飲食業を営む者が、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、飛沫防止のためのアクリル板等を設置した場合にその費用を補助する制度を設立しましたのでお知らせします。

補助対象者

岐阜県内で飲食店を営む事業者

ただし、次に掲げる対象外施設および対象外事業者を除く。

※ここで言う「飲食店」とは、食品衛生法に基づく飲食店営業許可または喫茶店営業許可を受けて営業する施設を言います。

対象外施設

  1. コンビニエンスストアやスーパーマーケット等のイートインスペース
  2. 自動販売機
  3. テイクアウトやデリバリーのみで営業する施設
  4. 国、県または市町村が所有、管理または運営する施設
  5. 店舗型性風俗特殊営業(風俗営業等の規制および業務の適 正化等に 関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項)を行う施設

対象外事業者

  1. 暴力団と密接な関係を有する者(飲食店における飛沫感染防止対策事業費補助金交付要綱第4条第1項第1号から第8号に該当する者)
  2. 宗教活動または政治活動を主たる目的とする者
  3. 県税の滞納がある者

補助対象経費

飲食店内における飛沫感染防止対策のため設置するアクリル板等遮蔽物の購入に要する経費(ただし、消費税および地方消費税相当額を除く)

補助対象期間(購入の期間)

補助対象となる遮蔽物については、令和2年5月14日(木曜日)以降に購入し、かつ、令和3年9 月30日(木曜日)までに納品および支払いが完了している必要があります。

申請書の提出時には、令和2年5月14日以降に購入および支払いを行ったことがわかる資料(請求書、領収書等 を添付していただきます。

補助率および補助限度額

1店舗あたり上限50,000円(補助率10分の10)

申請受付期間

令和3年5月31日(月曜日)~9月30日(木曜日) 当日消印有効

※令和3年7月30日までに申請された方でも、7月31日以降に再度申請が可能です。ただし、2回の申請による1店舗当たりの申請金額の合計は5万円を超えることはできません。

申請方法

郵送のみ

提出先

提出先:〒500-8384

岐阜県岐阜市薮田南5-14-12 シンクタンク庁舎内 「飛沫対策補助金」事務局

電話番号:058-274-0150

申請書類等の取得方法

  1. 岐阜県ホームページ外部リンクからダウンロードできます。
  2. 海津市役所商工観光課もしくは県事務所で配布しています。

お問い合わせ先

この制度に関するご質問等は、岐阜県ホームページもしくはコールセンターへお尋ねください。

補助金に関するコールセンター 電話058-274-0150

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 

電話番号: 0584-53-1374 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら