ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

酒類の提供停止協力金について

2021年9月6日

ID:2443

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「酒類の提供停止要請」に応じた事業者に対して協力金を支給します

令和3年5月に実施された岐阜県まん延防止等重点措置の要請期間中、岐阜県からの「酒類の提供停止」要請に応じた事業者に対して、協力金を支給します。

対象事業者

次の1から4の事項すべてに該当する事業者

  1. 岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)の対象から外れていること
  2. 県が支給する他の一時支援金(岐阜県酒類納入事業者支援金、岐阜県内宿泊事業者支援金等)の申請をしていないこと
  3. 海津市内で運営する店舗(下記のア~ウ全てに該当する店舗)で、令和3年5月16日から令和3年5月31日までの全期間で終日酒類の提供を停止した実績があること
    ア 食品衛生法に基づく飲食店営業許可または喫茶店営業許可を受けている店舗
    イ 令和3年5月16日より前から営業している店舗
    ウ 県が発行する「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」を取得し、掲示している店舗
  4. 市税を滞納していないこと

協力金

1店舗 10万円

受付期間

令和3年9月6日(月曜日)から令和3年10月29日(金曜日)

平日8時30分から17時15分

受付方法

海津市商工観光課の窓口(東館2階11窓口)へ必要書類を提出

提出書類

  1. 海津市新型コロナウイルス感染症防止に伴う酒類の提供停止協力金交付申請書(様式第1号)
  2. 誓約書(様式2号)
  3. 酒類の提供を停止したことがわかる写真等
  4. 酒類の領収書または仕入れ伝票の写し(下記2種類)
    ・令和3年5月16日以前の直近1か月以内のもの
    ・令和3年5月31日以降の直近1か月以内のもの
  5. 食品衛生法に基づく飲食店営業許可証の写し
  6. 県の「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」掲示写真
  7. 店舗の外観、内観の写真(直近1週間程度のもの)
  8. 申請者本人であることを確認できる書類(運転免許証の写し等)
  9. その他市長が特に必要と認めた書類

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 

電話番号: 0584-53-1374 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら