ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

海津市ネーミングライツパートナーの公募について

2022年9月20日

ID:2799

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市ネーミングライツ事業命名権者募集

目的

 市が民間の法人または団体(以下「パートナー」という。)との契約により、市有施設の名称等に、企業名、商品名等を冠した愛称を命名する権利(当該施設に企業名、商品名等を冠した広告物等を設置することを含む。以下(「ネーミングライツ」という。)を付与し、当該パートナーからその対価を得て、市有施設の運営維持および利用者のサービス向上を図り、市有施設の良好な運営に資することを目的とします。

募集期間

令和4年9月20日(火曜日)~令和4年10月14日(金曜日)

対象施設

  1. 平田農村環境改善センター(ふるさと会館)
  2. 平田勤労青少年ホーム(ふれあいセンター)
  3. 平田海西公民館
  4. 平田グラウンド

募集要項

最低希望金額(年間)

価格表
対象施設 最低希望年間価格(税抜)
 1. 平田農村環境改善センター(ふるさと会館) 10万円
 2. 平田勤労青少年ホーム(ふれあいセンター) 10万円
 3. 平田海西公民館 10万円
 4. 平田グラウンド 10万円

契約期間(命名権の付与期間)

3~5年

地域貢献の提案

命名権者として、当該施設およびその周辺の美化活動など、地域貢献の場として活用する提案を期待しています。

費用負担

当該施設に愛称を表示する費用および契約終了後に愛称を撤去する費用(愛称部分の維持管理費を含む)既にあるリーフレット等の表示変更に係る費用は、すべて命名権者の負担とします。

応募資格

法人、その他団体等(海津市ネーミングライツパートナー事業実施要綱別表第1に規定する業種および事業者等に該当しないもの)

要綱、要項、様式等

お問い合わせ

総務部 企画財政課 

電話番号: 0584-53-1113 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら