ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

よくある質問

他人の住民票や戸籍証明などは発行してもらえますか

[2019年10月28日]

ID:F-366

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

代理人が請求する場合は、委任するご本人が記入した委任状が必要です。
海津市に、住民登録がある方の住民票、本籍がある方の戸籍証明の請求ができます。

手続きの場所

市民課(東館)・平田支所・下多度支所・城山支所・石津支所

本人に頼まれて代理で請求する場合

代理人が請求する場合は、委任するご本人が記入した委任状が必要です。
便箋等に、必ずご本人が記入してください。

ご自分で使用するために他人の証明を請求する場合

正当な使用目的と認められる場合のみ、請求に応じます。
応じられるかどうかの判断は個々のケースによって異なりますので、詳しくは、市民課へ問い合わせてください。

住民票について

具体的な使用目的および関係を明示していただき、資料等(契約書のコピー等)の提示が必要です。
なお、「続柄、世帯主氏名、本籍・筆頭者など」は省略されています。記載できるのは、特別な理由がある場合のみです。

戸籍証明について

具体的な使用目的および関係を明示していただき、場合によっては資料等(必要な方との関係がわかるもの等)が必要です。

注意事項

同一世帯(住民票の場合。戸籍証明の場合は、同一戸籍)の方の証明の場合は、請求することができます。

詳しくは次のページを参照してください。
戸籍・証明請求の委任状の書き方について(関連Q&A:「戸籍・証明請求の委任状の書き方について教えてください。」)

お問い合わせ

市民環境部 市民課 

電話番号: 0584-53-1114 ファクス番号: 0584-53-0443

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム