ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

よくある質問

後期高齢者医療制度の給付(助成)を受けるとき、どのような手続きが必要ですか

[2019年10月15日]

ID:F-402

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

後期高齢者医療療養費支給申請手続きは、次のとおりです。

対象者

  • やむを得ない事情で保険証を持たずに診療を受けたとき
  • 海外で診療を受けたとき。(治療目的の渡航は除く。)
  • 医師が必要と認めた、コルセット等の補装具代や輸血した生血代およびはり・きゅう・あんま・マッサージ等の施術を受けたとき。

手続き場所

保険医療課(海津市役所東館)・城山支所・平田支所・石津支所・下多度支所
受付時間は土日祝日および年末年始(12月29日から1月3日)を除き、8時30分から17時15分までです。

手続きできる方

本人および代理人
郵送でも受け付けます。申請書を送付しますので事前に連絡ください。

持ち物

  • 印鑑(認め印)
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 医師の診断書および意見書等
  • 領収書
  • 振込先の口座がわかるもの

手数料は無料です。

手続きの流れ

申請書に必要事項を記入し、押印してください。
審査機関に依頼し審査後、指定の口座に振り込みます。
本人宛に振込日、振込額の通知書を送付いたします。

お問い合わせ

健康福祉部 保険医療課 

電話番号: 0584-53-1349 ファクス番号: 0584-53-0443

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム