ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

海津市業務継続計画(BCP)

2022年2月24日

ID:2625

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市業務継続計画(危機事象BCP)

  海津市は、南海トラフ巨大地震などの海溝型地震や養老・桑名・四日市断層帯など活断層の地殻運動による直下型地震の発生、スーパー伊勢湾台風の襲来や線状降水帯による豪雨などによる洪水、土砂災害等のリスクと直面しています。
 大規模災害の発生により職員、庁舎、ライフラインに被害が発生し、市役所機能の低下が余儀なくされる状況になった場合、非常時優先業務を特定し、人員や資源を適切に配分するなど必要な措置を講ずることで業務を継続していくための計画を定めています。

海津市業務継続計画(感染症対策版)

 新型コロナウイルスなどの感染症が急拡大し、多くの職員が出勤できない状況になった場合、感染症対策業務の実施に必要な体制の確保を図り、市民サービスに必要不可欠な業務を実施していくため、通常業務を一部縮小・休止し、優先業務に人員を再配置して、優先業務を実施していく計画を定めています。

お問い合わせ

総務部 総務課 

電話番号: 0584-53-1111 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら