ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

よくある質問

生ごみ処理機器購入の補助金について教えてください

[2021年7月5日]

ID:F-310

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

海津市内の各世帯から排出される生ごみの減量化対策、堆肥としての資源化を図ることを目的として電気式生ごみ処理機および生ごみ処理器を設置する方に対して補助金を交付します。

補助の対象者

  • 市内に住所を有し、かつ、居住していること
  • 処理機器を設置することができる敷地を有すること
  • 肥料化された生ごみを自家処理できること(ただし、電気式生ごみ処理機の乾燥式についてはこの限りではありません。)
  • 市税の滞納がないこと

対象となる生ごみ処理機器

1世帯につき、電気式生ごみ処理機は1基まで、生ごみ処理器(コンポスト)は2基までとする。ただし、電気式生ごみ処理機は購入から8年以上、生ごみ処理器は購入から10年以上経過し、買替える場合は対象とする。

手続きの方法

購入から3ヶ月以内に環境課、平田支所、下多度支所、城山支所、石津支所にて必要書類を添えて申請をしてください。

持ち物

  • 印鑑
  • 口座番号がわかるもの
  • 領収書

注意事項

  • 領収書には、購入した商品名が記載してあることを確認してください。
  • 申請者名と振込口座名義人が同一であることを確認してください。
  • 民間の販売店から購入した商品が対象となります。
    (オークション、フリマアプリなどを介した個人間売買は対象外です。また、リサイクルショップで購入されたものも対象外です。)
  • 送料、保証料、代引手数料、ポイント利用分等は補助対象外となります。
    (ポイントを利用した場合は、購入額からポイント利用分を引いた金額が補助対象額となります。)

詳しくは次のページを参照してください。
生ごみ処理機設置事業

お問い合わせ

市民環境部 環境課 

電話番号: 0584-53-3195 ファクス番号: 0584-53-1598

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム