ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

東京圏から移住された方に移住支援金を支給します

2020年2月2日

ID:729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市では、東京23区に在住していた方または東京圏に在住し東京23区に通勤していた方を対象に、移住支援金事業を実施する都道府県が選定した中小企業等に就業し、海津市に移住した際に支援金を支給します。

支援金の支給要件

  1. 住民票を移す直前に連続して5年以上東京23区に在住していたこと、または、住民票を移す直前に連続して5年以上東京圏に在住し、かつ、住民票を移す3か月前の時点において、連続して5年以上東京23区への通勤をしていたこと。
  2. 都道府県の求人マッチングサイトを通じ、移住支援金の対象とする企業等に就業すること。
  3. 申請後5年以上継続して海津市に居住する意思があること。

※詳しい要件は、商工観光課へ問い合わせてください。

支給金額

上限100万円(単身の場合は上限60万円)

法人の皆さまへ

移住支援金の対象法人は、事前に岐阜県への登録が必要になります。
移住支援金の対象登録には、週20時間以上の無期限雇用契約であること等、一定の要件を満たす必要があります。
詳しくは、以下まで問い合わせてください。
岐阜県中小企業人材確保センター(ジンサポ!ぎふ)外部リンク

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 

電話番号: 0584-53-1374 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら