ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

海津市公立認定こども園民営化・統廃合計画

2021年5月24日

ID:970

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本市では、少子化等による人口減少が急激に進行する中、安心して子どもを産み、育てることのできる環境の整備が最重要課題の一つとなっています。一方で、保護者の就労環境等の変化に伴い、3歳未満児の保育ニーズは高まる傾向にあります。また公立園の園舎の老朽化の進行も相まって、財政負担の増加等の課題が生じています。そこで、限られた財源の中で、持続可能な保育サービスの提供を行うため、「海津市財政プログラム」、「海津市公共施設等総合管理計画・個別施設計画」を踏まえ、民間活力の導入により、利用者が求める多様化した保育ニーズに対応し、子どもの保育環境の向上を図るため、令和3年4月に「海津市公立認定こども園民営化・統廃合計画」を策定しました。

関連資料

お問い合わせ

健康福祉部 こども未来課 

電話番号: 0584-53-1526 ファクス番号: 0584-53-1608

お問い合わせはこちら