ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

早川家住宅

2020年2月2日

ID:1201

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

早川家住宅内部の写真

詳細

早川家住宅は輪中地帯に建てられた豪農の住宅である。当主であった早川周造の創意により計画された主屋は、重厚な式台を構えるなど高い格式を備え、数寄屋造りの建物内部は、吟味された木材、螺鈿や錺金具などの優れた工芸技術により、室毎に趣向を凝らしている。また、濃尾地震の被害を踏まえた独自の耐震対策を施し、水害対策としても高い石垣上に建てられた飯米庫や西ノ庫、石垣で嵩上げした地盤等、輪中地帯における特徴を示している。

備考

国重要文化財(建造物)
場所:平田町三郷

お問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育課 

電話番号: 0584-53-1536 ファクス番号: 0584-53-1608

お問い合わせはこちら