ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

海津市骨髄移植ドナー支援事業について

2020年2月2日

ID:1524

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津市では、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、ドナー(骨髄・末梢血幹細胞を提供された人)と、ドナーが就業している事業所向けに、平成31年4月から助成を開始しております。

対象

ドナー

骨髄等の提供のための検査開始日から骨髄等の提供が完了した日までの間、海津市に住民登録がある人
ただし、以下の人は該当しません。

  • 市税、使用料等の滞納がある人
  • 勤務する事業所においてドナー休暇の制度等がある人
  • 他の同種の助成金等を受けた人

雇用事業所

上記に該当するドナーを正規雇用している市内事業所
ただし、以下の事業所は該当しません。

  • ドナー休暇制度のある事業所
  • 他の同種の助成金等を受けた事業所
  • ドナーが市へ助成金の申請をしていない場合

助成金額

ドナー

骨髄等の提供に係る通院、入院1日につき2万円(ただし、1回の提供で14万円を上限とします。)

雇用事業所

骨髄等の提供に係る通院、入院1日につき1万円(ただし、1回の提供で7万円を上限とします。)

申請方法

骨髄等の採取が完了し、退院した日の翌日から90日以内に、以下の申請書類を健康課へ提出ください。
※「海津市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書」は、当ウェブサイトからダウンロードするか健康課にあります。

ドナー

  1. 海津市骨髄支援事業助成金交付申請書兼請求書(ドナー用)(下記添付ファイル参照)
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等提供の証明書

雇用事業所

  1. 海津市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書(事業所用)(下記添付ファイル参照)
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等提供の証明書の写し
  3. ドナーとの雇用関係を証明する下記の書類など
    ・社員が10人以上の事業所
    (1)事業所の就業規則
    (2)「提供者(ドナー)」の労働条件通知書若しくは雇用契約書
    ・社員が10人未満の事業所
    (1)就業時間や就業日が確認できる書類
    (2)「提供者(ドナー)」の労働条件通知書若しくは雇用契約書

お問い合わせ

健康福祉部 健康課 

電話番号: 0584-53-1317 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら