ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

海津型農業モデル推進協議会との包括協定の締結について

2020年2月2日

ID:225

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津型農業モデル推進協議会との協定締結について

平成30年10月25日、「海津市」と「海津型農業モデル推進協議会」は、農産物の生産と販売で連携し農業の新たなビジネスモデルの推進を推進するための包括協定を締結しました。

締結式の写真
協定締結後の集合写真

協定締結者

海津型農業モデル推進協議会

海津市内の五つの農営組織でつくる、農業の新たなビジネスモデルの推進を図ることを目的とした協議会です。

  • 株式会社 サンフレッシュ海津
  • 株式会社 サンポテト海津
  • 株式会社 サングリーン海津
  • 農事組合法人 平原営農
  • 農事組合法人 ナイキ

賛同企業

本協定締結式において、協議会の活動に賛同いただいている企業にも同席いただきました。

  • トヨタ自動車 株式会社
  • 豊田通商 株式会社
  • カルビーポテト 株式会社

活動内容

ICTツールの活用

協議会会員は、トヨタ自動車(株)の豊作計画(ICTツール)を使用し、会員同士が情報を共有することで、人・作業・機械・施設を共有できる仕組みを構築します。
これにより、経営の効率化と収益性の向上を図ります。
また、豊作計画のオプションである「現場改善サービス」を活用し、トヨタ改善方式を学び、経営の効率化と生産性向上を進めます。

商品展開

実需者となる豊田通商(株)とカルビーポテト(株)は、海津市産の農産物を原材料として購入し、商品展開をしていくなかで「岐阜県海津市産」としての活用を推進します。

お問い合わせ

産業経済部 農林振興課 

電話番号: 0584-53-1351 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら