ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

消費生活相談

2021年9月17日

ID:500

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

近年、消費者トラブルの発生件数は急増しており、国民生活センターや全国の消費生活センターに寄せられる相談件数も年間100万件を超え、10年前の約3倍となっています。また、トラブルの内容も消費生活の変化等を反映して、多様化・複雑化しており、今後もこのような状況が継続していくと考えられます。
そこで、市民のみなさんにトラブルに巻き込まれない“賢い消費者”になっていただけるよう、よくある相談事例や多発している被害情報をお知らせします。

消費者庁LINE公式アカウント「消費者庁 若者ナビ!」の開設について

消費者庁では、トラブル防止・救済に向けた速やかな情報発信等を行うため消費者庁公式LINEアカウント「消費者庁 若者ナビ!」が開設されました。消費者被害防止に向けてご活用ください。

消費者庁LINE公式アカウント「消費者庁 若者ナビ!」の開設について外部リンク

消費者トラブル事例

製品の安全な使用について

どんな製品も説明書にない使い方をしたり、注意事項を守らなければ事故につながってしまいます。取扱説明書をよく読んで安全に使用することが必要です。

また電気製品に埃がたまっていないか、暖房やコンロ回りに可燃物を置いていないか、シンクや洗面台など水回りが漏れていないかなど安全確認を定期的にするようにしましょう。

製品安全については、経済産業省のホームページで詳しく紹介されています。

製品安全ガイド(経済産業省)外部リンク

リコール製品情報・重大製品事故情報

安全で安心して暮らせるまちづくりに向けて

誰でもインターネットを活用できるようになった昨今、商品の販売やサービスの提供、またそれらを販促するための広告にもさまざまな形態が増加し、それに伴い消費者トラブルも増加しています。
市では消費者行政推進事業費補助金を活用し、研修による消費生活相談担当者の対応力向上や、消費者トラブルに合わないための啓発活動に努めてまいりました。
これからも引き続き、市民のみなさまが安全で安心して暮らせる市を目指し、消費者行政に取り組んでまいりたいと考えております。

令和3年2月16日
海津市長 松永清彦

困った時には迷わず相談(相談会情報)

相談窓口

「訪問販売で買った商品を解約したい」「契約金額が高くて支払えない」「クーリング・オフはどうするの?」といったことでお困りの方は、迷わずご相談ください。

海津市消費者相談窓口(商工観光課 内)

  • 相談日時(祝日・年末年始は除く)
    月~金曜日:午前9時~正午 午後1時~午後5時
  • 電話
    0584-53-1374(商工観光課)
    188(消費者ホットライン)※音声ガイダンスにしたがって、市内郵便番号を入力
  • 住所
    503-0695 海津市海津町高須515

岐阜県県民生活相談センター

  • 相談日時(祝日・年末年始・会館休館日は除く)
    月~金曜日:午前8時30分~午後5時
    土曜日:午前9時00分~午後5時
  • 電話
    058-277-1003
  • 住所
    500-8384 岐阜市薮田南5丁目14番53号(OKBふれあい会館1棟5階)

国民生活センター

  • 相談日時(一部地域・年末年始・建物点検日は除く)
    土・日・祝日 午前10時~午後4時
  • 電話
    188(消費者ホットライン)

令和3年度多重債務無料相談会

  • 日時
    令和3年4月10日(土曜日)、6月12日(土曜日)、8月14日(土曜日)、10月9日(土曜日)、12月11日(土曜日)、令和4年1月21日(金曜日)、2月19日(土曜日)
  • 時間
    午後1時~午後4時(一人につき30分)
  • 場所
    岐阜県県民生活相談センター(OKBふれあい会館1棟5階)
    ※令和4年1月21日(金曜日)は、場所が西濃総合庁舎(大垣市江崎町422番地3)になります。
  • 相談方法
    面談(2日前までに予約が必要です)
  • 相談料
    無料
  • 相談対応
    弁護士または司法書士
  • 予約先
    岐阜県県民生活相談センター
    電話番号:058-277-1003
    月曜日~金曜日:8時30分から午後5時
    土曜日:9時から午後5時

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 

電話番号: 0584-53-1374 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら