ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

就業構造基本調査にご協力ください

2022年8月3日

ID:2774

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

就業構造基本調査にご協力ください

10月1日現在で、就業構造基本調査が実施されます。
この調査は、統計法に基づき実施する国の重要な統計調査です。
調査対象は、無作為に選ばれた全国の約54万世帯に住む15歳以上の世帯員約108万人で、ふだん仕事をしているかどうかや、就業希望の有無などについて調査します。

調査結果は、国や県の雇用対策などの各種施策の企画・立案のための必要な基礎資料として活用されます。8月下旬から、調査員が市内の対象地区の各世帯に「調査のお知らせ」を配布し、名前や住所を確認させていただきますので、ご協力をお願いします。

また、調査をお願いする世帯には、9月下旬から調査員が伺い調査書類をお配りします。パソコンやスマートフォンを使ってインターネットで回答することが可能となっていますので、調査の趣旨をご理解いただき、ご回答をお願いします。

対象地区

海津地区

高須町(山の手)、馬目、秋江、帆引新田、沼新田

平田地区

野寺

南濃地区

津屋、志津新田、羽沢、上野河戸、松山、田鶴

個人情報は厳重に保護されます

調査票の記入内容は、統計の作成・分析の目的以外に使用することは絶対にありません。
また、調査員や調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らすことも統計法により固く禁じられています。
詳しい情報は、統計局ホームページをご覧ください。

総務省統計局ホームページ 令和4年就業構造基本調査外部リンク

お問い合わせ

総務部 企画財政課 

電話番号: 0584-53-1113 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら