ページの先頭です

水と緑と人がきらめく輪でつながるまち海津

海津市ホームへ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

悪質な点検商法にご注意ください

2020年2月2日

ID:455

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市役所の職員を装ってご家庭を訪問し、排水設備(宅地内の排水管、清掃ます)などの点検・修理を行って多額の代金を要求するトラブルが発生しています。

手口の一例

  • 市役所の職員を装い、法律上の義務があるような説明をして、修理や清掃をして代金を要求する。
  • 「市役所の紹介で来た」など役所と関係があるようなことをにおわせて、修理や清掃を迫る。
  • 「無償で点検」などと言って点検をし、不良箇所を見つけて強引に修理を迫る。
  •  断ると恐喝まがいの威圧的な態度に出て、強引に契約を迫る。

市では、このような調査行為は一切行っておりません。ご注意ください。
また、宅地内の下水道管の清掃や清掃ます等の修理等を、市役所が業者に委託し代金を請求することもありません。
排水設備を定期的に点検し、清掃することは管理上好ましいことですが、通常の使い方をしていれば、下水道管が詰まることはありません。
万が一、下水道管が詰まった場合は、海津市の指定工事店にご相談ください。

少しでも不審に思われた場合は

  1. 身分証明書の提示を求めるなど、身元を確かめる。
  2. その場ですぐに契約をしない。
  3. 海津市上下水道課に、「指定工事店」かどうかを問い合わせる。
    ※「指定工事店」とは、市が指定した信頼できる業者のことです。

お問い合わせ

都市建設部 上下水道課 

電話番号: 0584-53-1429 ファクス番号: 0584-53-1598

お問い合わせはこちら