ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

資源分別回収事業

2020年2月2日

ID:1034

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ減量化対策の1つとして、各家庭から排出される廃棄物の内、新聞紙、雑誌、アルミ缶等再生可能な資源の分別回収を実施する団体等に対し、奨励金を交付し、ごみの減量化・資源の有効利用および市民に対する分別意識の高揚を図っています。

1.実施団体

市内の自治会、子ども会、各幼・小・中学校PTA、スポーツ少年団等の団体が対象です。

2.対象品目

下記の品目で、1回あたり3品目以上を回収したものが、奨励金交付対象となります。
紙類:新聞紙、雑誌、段ボール、牛乳パックなど
繊維類:古着、布ぎれなど
金属類:スチール缶、アルミ缶など
その他:市長が適当と認めた物

3.実施期間

毎年4月から翌年の3月まで。

4.奨励金の交付基準額

奨励金額は、下記のとおりです。

  • 事務費割:1回あたり 3,000円
  • 回収実績割:1キロにつき 5円

5.奨励金交付申請の流れ

  1. 事業計画書(年間計画)の提出
  2. 資源回収の実施
  3. 交付申請書実施報告書の提出
  4. 奨励金交付

※資源回収を複数回実施する場合は、その都度奨励金の交付を申請することができます。
※交付申請書、実施報告書は、実施年度の3月末までに提出してください。

関連資料

お問い合わせ

市民環境部 環境課 

電話番号: 0584-53-3195 ファクス番号: 0584-53-1598

お問い合わせはこちら