ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

社会資本総合整備計画

2021年8月23日

ID:14

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

海津中央地区都市再生整備計画

期間 平成22年度~平成25年度

大目標 災害にも備えた「安全で安心して暮らせるまちづくり」
目標1 既存道路改修による交通快適性の向上
目標2 災害発生時における情報伝達手段の再構築および住民の防災意識の向上
目標3 快適な生活環境の整備

安全で快適な生活環境のまちづくり

計画の期間
平成23年度~平成27年度

計画の目標
下水道事業の推進に努め、排水対策を充実し、生活環境の改善と公共用水域の水質保全に努めます。

海津市における循環のみちの実現

計画の期間
平成28年度~令和3年度

計画の目標
下水道整備を行い、安全・安心、快適な暮らしを実現し、良好な環境を創造する。

海津市における循環のみちの実現(防災・安全)

計画の期間
平成28年度~令和2年度
令和3年度~令和7年度(第2回)

計画の目標
下水道整備を行い、安全・安心、快適な暮らしを実現し、良好な環境を創造する。

4.県内各地域の実情に応じた多様できめ細かなニーズに対応した道路整備

計画の期間
平成26年度~平成30年度

計画の目標
県内各地域の実情を踏まえ、地域の自立や活力の強化、にぎわいや個性あふれる地域活性化や観光振興の推進、住民の生命・財産を守る安全安心の確保、快適で住みよい環境生活空間の創出に寄与する道路整備等により、地域住民のみならず来訪者にとっても魅力ある地域づくりを形成する。

21.岐阜県内市町村における通学路の要対策箇所における安全の確保(防災・安全)

計画の期間
平成24年度~平成28年度

計画の目標
国土交通省、文部科学省、警察庁が連携し実施をした通学路の緊急合同点検の結果等を踏まえ、安全・安心な通学路を確保する。

22.岐阜県内市町村における道路施設の的確な維持管理の推進(防災・安全)

計画の期間
平成25年度~平成29年度

計画の目標
今後急速に高齢化していく岐阜県内市町村の橋りょう等の道路施設について、適切に維持管理するために道路施設の長寿命化を計画的に推進する。

27.岐阜県内の地域における道路ストック老朽化対策、防災・減災対策、生活空間の安全確保対策の推進(防災・安全)

計画の期間
平成24年度~平成28年度

計画の目標
県内各地域における命と暮らしを守り、生活空間の安全確保に資する道路整備を推進していく。

44.岐阜県内市町村における通学路の要対策箇所における安全の確保(防災・安全)

計画の期間
平成29年度~令和3年度

計画の目標
国土交通省、文部科学省、警察庁が連携し実施をした通学路の緊急合同点検の結果等を踏まえ、安全・安心な通学路を確保する。

45.岐阜県内の地域における道路ストック老朽化対策、防災・減災対策、生活空間の安全確保対策の推進(防災・安全)

計画の期間
平成29年度~令和3年度

計画の目標
県内各地域における命と暮らしを守り、生活空間の安全確保に資する道路整備を推進していく。

備考

※上記の岐阜県内の複数の市町村で掲載されている整備計画(合同パッケージP4 P21 P22 P27 P44 P45)については、岐阜県道路維持課のHPに掲載されております。
リンク先:岐阜県公式ホームページ 社会資本総合整備計画(市町村道事業)外部リンク

33.地域の魅力を高め、人が集まる活気に満ちたまちづくりの拠点として(仮称)海津スマートICおよび周辺道路の整備、および事前評価

計画の期間
平成27年度~平成31年度

計画の目標
市域北部を通過する東海環状自動車道に設置される(仮称)海津PAへのスマートインターチェンジを整備し、東海環状自動車道を通じた地域間連携強化による地域産業の強化、高速道路へのアクセス性向上による観光誘客や地域活性化、大規模災害時の支援ルートの確保などを推進する。

お問い合わせ

総務部 企画財政課 

電話番号: 0584-53-1113 ファクス番号: 0584-53-2170

お問い合わせはこちら