ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

任意風しん予防接種(麻しん風しん混合)

2020年2月2日

ID:1517

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

種類

風しん予防接種(麻しん風しん混合)(任意)

期間

毎年4月~翌年3月

助成対象者

海津市に住民票があり、次のいずれかに該当する人で、風しん予防接種を希望される人

  1. 昭和37年4月2日から平成2年4月1日の間に生まれ、風しんに罹患したことがなく、風しんワクチンを接種したことがない(不明な人も含む)人
  2. 昭和37年4月2日から平成2年4月1日の間に生まれ、風しんに罹患もしくは風しんワクチンを接種したことがあるが、風しん抗体検査(血液検査)により抗体を十分保有していないと判断された人

※過去に任意風しん(麻しん風しん混合)予防接種の助成を受けた人は対象となりません

申請から接種までのながれ

  1. 事前(接種前)に申請が必要です。
    必要書類がある場合は、必要書類をご持参(または同封)の上、申請してください
  2. 申請後、助成対象の可否を確認し、「接種券」を郵送します
  3. 「接種券」が届いたら、事前に指定医療機関に予約し、接種にお出かけください
    接種当日は「接種券」と本人確認ができるもの(運転免許証や健康保険証等)を持参ください
  4. 接種後、各医療機関の接種料金から助成額を差し引いた金額を、医療機関へお支払いください

必要書類

  1. 対象者自身の母子手帳がある人は、その表紙(記名欄)および予防接種歴がわかるページの写し
  2. 2.の対象者の人は上記に加え、風しん抗体検査(血液検査)の結果がわかるもの

申請方法

  1. 健康課窓口で申請の場合:海津市役所東館2階
    「海津市任意風しん予防接種券(申請書兼接種依頼書)」を窓口で記入し、提出。
    (家族の方の代理申請可)必要書類を持参ください
    受付日時:月~金(祝日・年末年始を除く)8時30分~17時15分
  2. 郵送で申請の場合
    「海津市任意風しん予防接種券(申請書兼接種依頼書)」の必要事項を記入のうえ、必要書類を添えて提出
    《あて先》〒503-0695 海津市海津町高須515 海津市役所 健康課

※ただし、医療機関で「岐阜県風しん抗体委託検査事業」外部リンクを受け、抗体が十分でないと判断されたこの事業の助成対象者は、市内の指定医療機関で申込し接種することができます。(健康課への申請は不要)

接種ワクチン

麻しん風しん混合(MR)ワクチン (風しんワクチンのみの接種も助成対象)

助成金額

各医療機関の接種料金の1/2(風しん:上限3,500円 MR:上限6,000円)
ただし、抗体検査費用は助成対象外

指定医療機関(50音順)

  • 伊藤内科・神経科
  • 稲田クリニック
  • 大井耳鼻咽喉科
  • 小川クリニック
  • 可知医院
  • かわい整形外科
  • 小坂井レディスクリニック
  • 佐久間医院
  • 辻中医院
  • 寺倉医院
  • とみなり整形外科
  • 中尾皮フ科クリニック
  • 野村クリニック
  • 藤橋医院
  • 森木医院

お問い合わせ

健康福祉部 健康課 

電話番号: 0584-53-1317 ファクス番号: 0584-53-1569

お問い合わせはこちら