ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

ペットの飼い主の方へ

2020年2月2日

ID:957

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ペットを飼う際は、次のことを守ってください

犬や猫などのペットは大切な家族の一員です。ペットを飼う際は、次のことを守ってください。

ペットは終生飼育してください

ペットにとって頼れるのは飼い主しかいません。責任をもって飼養してください。

ペットの虐待、遺棄はしないでください

ペットも人間と同じ命ある動物です。飼えなくなったからといって安易に捨てることはしないでください。法により処罰される場合もあります。
また、狭いゲージに入れっぱなしで全く運動をさせなかったり、十分な水、食料を与えないことは虐待です。絶対にしないでください。

人に迷惑をかけないよう適切なしつけや訓練をしましょう

ペットとともに楽しく過ごしていただくために、周囲の人への配慮を欠かさないようお願いします。

敷地外で放し飼いはしないでください

放し飼いをすると、飼い主の知らないところで人に危害を加えたり他人の物を壊したりする恐れがあります。また、他人の敷地にふん尿をして、ペットがトラブルを招くこともあります。
「うちのペットに限って・・・」確かにそうかもしれません。しかし他人にはわかりません。また、あなたのペットが怖い人、嫌いな人がいるかもしれません。周囲へ配慮することもペットを飼う人のマナーです。

散歩などで敷地外に連れ出す場合、路上などにふんは放置せず必ず持ち帰り処分してください

道路等にふんを放置すれば、衛生上好ましくないことはもちろん、景観をそこない見る者に不快感を与える等、周囲への迷惑行為となりますので放置しないでください。また、市のポイ捨て等防止条例違反になりますのでご注意ください。なお、敷地外に出す場合、犬には必ずリードを着けてください。逃げ出さないようにするだけでなく、突発的な行動をしたり興奮状態であっても飼い主が制御できるようにする必要があるためです。

繁殖を望まない場合は繁殖制限をしてください

例えば、犬猫は一度に3匹以上出産することもめずらしくありません。繁殖に関して無計画でいると、飼えなくなるペットができる恐れがあります。
かわいそうなペットを出さないために、繁殖を望まない場合は避妊、去勢手術をするなど繁殖制限をしてください。海津市では、犬猫の避妊、去勢手術に対する補助金制度がありますのでご活用ください。

犬・猫引取り有料化のお知らせ

やむを得ない事情により飼えなくなった犬や猫について、保健所へ引取りを依頼する場合には手数料が必要となります。
引取り依頼をお考えの方は、必ず事前に西濃保健所に電話などで相談をしてください。

事前相談先

西濃保健所(生活衛生課)
住所 大垣市江崎町422-3 西濃総合庁舎2階
電話番号 代表0584-73-1111(内線268)平日のみ8時30分~12時00分、13時00分~17時00分

お問い合わせ

市民環境部 環境課 

電話番号: 0584-53-3195 ファクス番号: 0584-53-1598

お問い合わせはこちら