ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

認知症あんしんガイドブック(認知症ケアパス)

2020年9月24日

ID:1050

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「海津市認知症あんしんガイドブック」(認知症ケアパス)~認知症になっても安心して暮らせるまち かいづ~をご活用ください。
認知症予防や認知症の早期発見・早期対応を促進し、認知症に対する理解を深め、認知症の人と家族が海津市で安心して暮らしていくために「海津市認知症あんしんガイドブック」を作成しました。
自分や身近な人に気になる症状が現れたときの相談先や、認知症の進行に合わせて利用できるサービスの一覧などが掲載されています。
また、認知症啓発パンフレット「認知症ってどんな病気?」が岐阜県認知症疾患医療センター(医療法人静風会 大垣病院内)により作成されています。認知症という病気を正しく理解することで、認知症になっても、住み慣れた地域で必要かつ適切なサポートを受けながら暮らしていけるように、この冊子の情報をご活用ください。

内容

認知症あんしんガイドブックの表紙

  • 身近な問題「認知症」(P.1)
  • 加齢による「もの忘れ」と「認知症」の違い(P.2)
  • 「認知症」の症状について(P.3)
  • いろいろある「認知症」のタイプ(P.4)
  • 「認知症」の進み方(P.5)
  • 「認知症」の治療の3つの柱(P.6)
  • 早期に専門医の受診をすすめる理由(P.7)
  • チェックしよう!認知症早期発見の目安(P.8)
  • 暮らしのヒント(P.9~10)
  • 受診の前にご家族がチェックしておきましょう(P.11)
  • 「オレンジ手帳」について(P.12)
  • 岐阜県認知症疾患医療センターについて

※認知症ケアパスとは…認知症を理解し、認知症になった場合にどこでどのようなサービスを受けることができるのか、具体的なイメージを持つことができるようにまとめたものです。

お問い合わせ

健康福祉部 高齢介護課 

電話番号: 0584-53-1145 ファクス番号: 0584-53-0443

お問い合わせはこちら