ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Multilingual

検索

NET119緊急通報システムをはじめました

2021年8月1日

ID:2369

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

NET119緊急通報システムについて

NET119は、スマートフォン等からインターネットを利用して119番通報ができるサービスです。
聴覚や言語機能の障害によって音声での会話が困難な方が、いつでも全国どこからでも通報場所を管轄する消防本部へ、音声によらない通報をすることができます。

※登録や通報時の通信料は利用者負担になります。

利用対象者

NET119は、以下の条件を満たす人が利用できます。
海津市に在住、在勤、在学している方で、聴覚・言語機能に障がいがあり、音声電話による通報が困難な方(身体障害者手帳が交付されている者のほか、音声電話による緊急通報が困難であると消防本部が認めた者)

登録方法

サービス開始日は令和3年9月1日からです。

ご使用中の携帯通信端末でQRコードを読み取り、空メールを送信してください。QRコードが読み取れない場合、次のアドレス宛てに、空メールを送ってください。 「r.kaizu@net119.speecan.jp」 

サービス開始前の事前登録はできますが、通報は令和3年9月1日からになります。

NET119登録QRコード

(1)QRコードから空メール送信

(2)申請用URLを記載したメールが届く

(3)URLをクリックして、利用申請をする

消防署(管理者)が申請内容を確認し認可

(4)登録完了 ID/パスワードが記載されたメールが届く

通報の流れ

NET119では、緊急時にスマートフォン等からインターネット回線を経由して、消防本部に通報することができます。

管轄地域外から通報した場合でも、NET119番通報システム導入済みの地域であれば、サービス提供事業者に関係なく、緊急通報を、管轄する消防本部に通報できます。            

通報の流れ

お問い合わせ

消防本部 救急指令課 

電話番号: 0584-53-0119 ファクス番号: 0584-52-0119

お問い合わせはこちら